スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
呼吸とともに・・
今日も弓道の練習日。

毎週ドキドキで通っています。

今日は上手くいくかな~~

当たるかな~~

緊張しないかな~~

などなど・・

車の中では子供たちがハチャメチャにけんかしながらですが、
道場に着いたとたん、口が閉じます。

そんな雰囲気なんですよね。

そして、着替えていざ練習!

朝8時半からの練習なので肌寒いを通りこして、
「う!寒い・・」ですが、なんとか気合で頑張ります。

練習をしていくうちに、自分のぺースが早いことを指摘されました。

カウントとともに、動きをあわせる。

あ、なるほどなるほど・・

と思いながらゆっくりと事をすすめます。

「お、当たった」

う~~ん。そうなんだ。

でも、次の番ではかなり右に・・

う~~ん。難しい。

なんで当たるかわからんし、なんで外れるかわからん。

でも、リズムだけはちょっとわかったかな。

来年2月の、明石での大会に長男とともに出場予定です。

おいおい・・大丈夫か~~ワタシ
スポンサーサイト
[2010/11/13 22:05 ] | 弓道 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
カルキはオモク・・・
タイトルの文字を漢字に直しますと・・・

「軽きは重く、重きは軽く」

となります。

体育の日に弓道の練習に行き、先生に言われて心に残った言葉です。

今、体配を習っていますが、覚えるのが大変

リズムと優雅さ、そして重厚感・・

弓自体は軽いです。

それを、

「ふ~~んっ」とうなるぐらいの重たさを演出するのです。

って、こんな言い方でいいのかどうかわかりませんが



とにかく、重たい身体は軽く運び、
軽い弓具や空気感はは重たく見せる。


こんなことではなかろうか・・・と解釈したのですが。。。

ある本に、体配とは、舞を舞うように・・
と書かれてありました。



美しく、しなやかに、無駄を省いて正確に。

オ~~~ノ~~~~

3月までにはなんとか美しくなるかしら・・

覚えることがいっぱい。
そして怒られることもいっぱい


子供より覚えが悪いので、
「ほらこれお母さん!なんでそんなことすんのお母さん!」
と、たくさん指導をいただいており、
大変ありがたいことでございます。



さてさて、そんなこんなの3連休。

我が家の3兄弟は揃いも揃って発熱だ!

今日は長男&三男。

早く元気になってね!

2010_10120010.jpg


注文していた石が届きました~~!

12ミリの水晶、10ミリのタイガーアイ、スモーキークオーツです。

かなりのでかさです!

あとはブラックオニキスが届くのを待つだけ

ダンナ用のブレス、どんな感じになるのか楽しみだな~~~

このタイガーアイ、我が家の新顔「に~くん」のお目目によく似ています!

さすがタイガーアイ!

TS3J0024.jpg

なかなかヤンチャくんです





[2010/10/12 19:53 ] | 弓道 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
まずは形から・・・
弓道先生より、

「来年の3月に、審査うけなはれ」
と言われておりまして。

秋分の日に、明石まで審査の様子を見学してまいりました。

その日は朝からあいにくの雨・・

すっごい雨でした

しかし、3月といえば、
「寒い・雪(がふってるかも)・朝は暗い」
という条件でしょう

これでも行くぞ!

と気合を入れて、行ってまいりました~

ナビで場所を設定したにもかかわらず、着いてから迷子に。

駐車場の場所がわからず、30分ほどうろうろしていました。


当日は、かなり早めに出ないとね


審査の様子をビデオにとり、入場の仕方から退場までの
一連の動作を覚えてきなはれや

というお達しを受けておりましたので、
弓道の練習日の前日、親子で
ビデオを見ながら、「あ~でもない、こ~~でもない・・」
と言いながら、練習していました。

その努力の結果、なんとか今日、先生に覚えてきたことを
お見せすることができました

といっても、見て覚えるのでは限界があり、
かなり見落としておりました。

出来ていないところは手取り足取り、
他の先輩の女性にも教わりながら、
2時間頑張ってきました。

3人も子供を生んだこの頭では、
めっちゃ覚えが悪いのです。

脳細胞の半分は死んでいるでしょう。

もう、身体で覚えるしかありません。

来年3月まで、なんとか美しく所作ができるよう、
ガンバルゾ~~~

若干9歳の次男も一緒に頑張ってます。

母がくじけるわけにはいきません。


他の子供たちのように、
仲間で汗を流す(少年野球やサッカーなど)ことができない息子達。

こんな孤独なスポーツをさせていいのか・・

野球をあきらめさせてしまった(結果的に)ことに今でも罪悪感を感じています。


何で親ってこんなに悩むんでしょう。

しかも、ちょっとしたことかもしれないことで。


前回の記事、知り合いからいろいろとコメントいただきました。

その後の次男との関係ですが

次男はそのまんま

母は、イラっとしつつも同じように、いやそれ以上に怒鳴り散らしたり、
時々、「あんたってほんっとにかわいいんだから~~」
なんて、オーバーアクションしたり



同じように、日々は過ぎていきます。

でも、日々、お互い成長しています^^
[2010/09/25 21:31 ] | 弓道 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ジンジン
本日のタイトル
「ジンジン」とは・・・

姪っ子が、「にんじん」のことを「ジンジン」と言っていましたが、
もちろん、「にんじん」のことではなく
「仁人」のことです。


弓道場に「射とは仁である」

というフレーズののっている、段を取るときに覚えなきゃならない
文言が掲げてあります。


ある時先生が「仁ってなんやと思う」
というお話をしていて、
そういえば、安岡正篤さんの著書の中に、「仁とは」
という文があったな~~
と、そのときは思い出しましたが、
一体どんな意味だったかすっかり忘れていました。

先生は「仁とは人に対して優しくすること。
    最高のやさしさのことだ」
とおっしゃっていました。

へ~~そうなんだ~~

と。

それ以来ずっと「仁」という言葉が引っかかっておりました。



今日の安岡師からの一言メルマガが、その「仁」についてでした。


「仁人と仁術」
というタイトルでした。


要約すると・・・


よく金をくれたり、モノを寄付してくれるような人がいるが、
そんなん仁人には関係ない。
いわんや自分の名誉や商売や成功のために、人にモノを贈るような
やからは、仁人でもなんでもない。


仁人とは、人を生かしてくれる人。
本当に心からその人の徳を以って人間の生を進めてゆく、
高めてゆくというのが仁術である。


さて、おわかりでしょうか???


う~~ん・・・

やっぱり難しい。


ま、わからんけど、わからんなりに
心のどこかに置いといて、
「仁徳」のある人間になりたいな~~~


そんなことを思った朝でした。



今日の練習もビシビシ腕に弦が当たりました。

でも、的にも矢が当たりました~~。

出来た!わかった!
と思ったときはわからなくなった証拠。

出来ないときでも、一度でも出来たことがあるんだから、自分を信じて無心で練習すること。

そしてやっぱり人に優しく。

いたわる気持ちをもって、弓を引く。



そういえば、左手が「夫」右手が「妻」だと弓道では言うみたいです。

弓を引くときは「夫」が先に出なきゃダメです。

ワタシはいつも「妻」が先行してしまいます。

で、先生が一言。

「妻は夫に従ってや~~。家でもそんなんちゃう?!」

は・・おっしゃるとおり



[2010/07/31 18:06 ] | 弓道 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
天を突く
今日も朝から弓道の練習に行ってきました。

一週間、毎日素引き(野球で言う素振りみたいなもん)をしているのに、
練習に行くと、本当にいけません

息子二人は、中盤頃からバンバン的に当たるようになってきているのに、
ハハはまだゼロ本・・。

左腕は弦が当たって内出血してるし~~。

なんでやろ、なんでやろ???と頭の中はグ~~ルグル。

先生が前で引いている息子にアドバイスしています。

「天を突け。頭は天を突き、下半身はバンバンに張って、
 横軸は一文字に」

「は!」

と気づいたワタシ!

そうや!そうや!

頭は天を突くんや!
下半身には力を込めて、
手は左右にパンと開くんや~!

イメージで言うと、体が十文字になるように。

そういうイメージに身体を持っていくと、
さっきとは全然違う離れに。

う~~ん、力はまだ抜け切っていないけどだんだんわかってきたような。

身体の感覚は、ピラミッドになったよう。

息子に向かって先生はつぶやいています。

「だから弓は難しいんやな~~」

骨身に染みる言葉です・・

でも、天を突くように頭をスッと伸ばしたら、
とっても気持ちがよかったです。

こころのブレが治ったよう。

これを教えてもらうために、今日は当たらなかったんやな~~

と、自分を納得させて帰路につきました。

あと30分ひいてたら、当たってたかな~~

いやいや・・これが欲というものです。

色気を出すと、当たらないのがこの世界。

あくまでも平常心で。

2010_07190054.jpg

オーラソーマのお店をしているMamiちゃんが、誕生日に送ってくれたカードです。

パステル和みアートってやつかな??

今朝、サンキャッチャーからの虹がハートを照らしていました。

カンド~~
[2010/07/19 17:12 ] | 弓道 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。