スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
自画自賛
自分で作った、お気に入りのサンキャッチャーを一挙ご紹介!

まあ、タイトルどおり、「自画自賛」です

しぶい色でした
8.jpg

アンティークグリーンです
7.jpg

大き目のしずく
5.jpg

ひねりのあるしずく
4pg.jpg

植物用サンキャッチャー、ワイヤーを葉っぱにみたて。。
2.jpg

これも、アンティークグリーン
3.jpg

シンプルですが、実物は美しい
100112_0915~01

ハート、ムーンとも、実物の美しさには圧巻です
100112_0837~01


100108_2302~01

使用している天然石がとてもかわいいのです
2009_11270031.jpg

水晶のさざれがきれいです
ライトローズ

これも、植物用サンキャッチャー
2009_05290012.jpg

なにってことはないのですが、本当に誰にでも作れます。

パソコンをあけて、「サンキャッチャー」と検索すると、
無数のサイトがヒットします。
それぞれすばらしい~・・
マネできないです・・

だからいいのです・・

誰かのまねをしてキレイなものを作るより、
「こんなものがほしいの!」と言ってくれる人に
出来る限りその人の意向に添ったモノを作りたい・・!

ただそれだけで、サンキャッチャーを作っています。

「こうした方がキレイに見えるよ」
「こんな人にプレゼントしたいの」

モノを作る動機はいろいろありますね。
自分がこういうものを作りたい!というプライドも大事かもしれませんが、
今の私は「それを必要としてくれている人の笑顔」
それこそが一番大事です。

たった一人でもいいから、私の作るものを見て
「キレイだな~~」
って笑顔になってくれたら、それこそ生きてるかいがあるな~~。

たくさんの笑顔が見たいな~~
そんな顔を想像しながら、私も笑顔になっちゃうな~~
スポンサーサイト
[2010/01/19 21:10 ] | サンキャッチャー | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
幸せなら手をたたこう
昨夜、村の行事の一つである「おひまち祭」というものに出席してきました。

神主さんに、近所の公会堂というところにおいでいただいて、
アマテラスオオミカミを拝んで、地元の繁栄を願う・・という主旨のものだと理解していますが、
実際はどうなのか、まだまだ若造の村人1にはわかりかねるところではあります。

その神事の中で、シャンシャンシャンと神主さんが鈴を鳴らしてくれるのですが・・

その鈴の音がとってもいい感じ。

何でもいいんですが、
「音」を聴くってすごいな。
と。

わかります???わかりませんよね~~、こんな説明じゃ。

静寂の中で「音」を聴くと、気持ちがそっちにいきますね。
雑踏の中で、「音」を聴くと雑踏にいることを忘れますね。
そんな感じで、「気分が変わる」ということに意味があるのかな・・。

「シャンシャンシャン」を聴いて、そう思いました。

そこで、なぜ「聞く」ではなく「聴く」なのか。

なんだかわかりませんが、目を閉じて音の発する意味をイマジネーションする。
う~~ん、頭に情景を浮かべる・・。
あ~~、これって神様が音を使ってなにかメッセージを送ってくれてるのかな~
とか、この音、シャワーの水みたいやな~
とか・・

祈祷中、そんなことばっかり考えてました

だから、ただ聞き流すんじゃなくて、神主さんがやろうとしていることを
耳を使って、想像力を使って読み取る・・そんな作業ですかね。

祈祷が終わった後は、スッキリしました~~。

でも、始まる前の、おっちゃんたちのタバコの煙で肺はスッキリしませんが
でもでも、そのタバコのスモッグのおかげで幻想的な風景でもありました。

世の中、何が役に立つかわかりませんよね

100112_0837~01

で、タイトルの「幸せなら手をたたこう」ですが、
手をたたいた「音」を聴いて、更に幸せを実感しよう!
という意味です
[2010/01/16 14:34 ] | つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
あけましておめでとうございます
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

皆様、2010年が始動しましたね。
いかがお過ごしでしょうか・・。

私は、子供の学校が昨日から始まったということで、
2日ほど前からぼちぼちお仕事を再開しているところです。

星の数ほどいてはる地球人の中から、私を選んでくれている
全ての方々へ、愛を込めて指を動かしていこうと思っています。

今年の目標は・・

「自分の気持ち(感情)が湧いてくるその泉を覗くこと・・」

そして

「何があっても笑顔でとおすこと」

この2点を心に留めて、
弓道場にいるような気持ちで、日々暮らしていきたいと思っております。

自分が見ている風景は、どうしてこう写っているのか・・

自分のこの感情はどこから湧いてくるのか・・

アクセサリー作りとは関係ないように思えますが、
これがなかなか日常生活ほど大切なものはございません。

いろいろありますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします


100108_2302~01
[2010/01/09 17:47 ] | サンキャッチャー | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。