スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
サンキャッチャー 車用
2010_04290002.jpg

スワロフスキー社の「クリスタライズ」というクリスタルビーズを使っています。

ご依頼主さまが、「クリスタルAB(オーロラと呼んでいますが)」のとりこに・・

なので、どのサンキャッチャーにも、極力クリスタルABのクリスタルビーズを使っています。

このAB、クリスタル(透明)以外にも、ブルーAB、サファイアAB、ブラックダイヤABなどなど
いろいろあるようです。

この「オーロラ」、本当に美しいです。

AB・・というのは、
「Aurora Borealis/auróra bo・re・ál・is」(北極光)と読み(う・・読めない・・
クリスタルビーズにオーロラ加工を施したものをいいます。


で、北極光ってなんですか??

Northen Lights (ノーザンライツ)=オーロラ
だそうです。

へ~~、知らなかったです。

ちなみに、オーロラっていうのは、地球と宇宙の境界に存在するらしいです

地球と宇宙の境界???

は~~もうわけわかりまへ~~ん

スポンサーサイト
[2010/04/29 23:28 ] | サンキャッチャー | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
太陽のおはなし
みなさま、こんにちは

前回の記事に、こんなコメントをいただきました。

「お天気のせいではなく、虹が入らなくなりました」と。

ギャラリーポーさんのお店では、南側の窓にサンキャッチャーを吊り下げてもらっています。

それに日の光が当たって、ガンガンに虹が出ていたのですが、

最近お天気でも虹がでないな~。

ということです

ふむふむ・・

確か理科で習ったような・・

これは、我が家での経験ですが・・
冬は太陽が低くなるので、部屋の奥のほうまで日が差し込みます。
逆に、夏は太陽が高くなるので、日はお部屋の手前までしか入りません。

窓辺(南側)にサンキャッチャーをぶら下げていると、
夏場は上のほうのチェーンの部分にしか太陽の光が当たりません。
そのため、虹は出ません。
冬は時間帯にもよりますが、比較的下のほうまで日がさして、
たくさんの虹がお部屋の奥まで入ります。
南側の玄関に置いてあるサンキャッチャーも、
冬場のほうが、長い時間虹が出ているように思われます。


だから夏に近づくにつれて、太陽の角度が高くなってきてるのでしょうかね??


お部屋の方角や、窓の高さにもよって日の入り具合が違ってきます。

一年を通してどこから太陽が入ってくるかを観察してみて、
サンキャッチャーをそのつど移動させる・・

こんなめんどくさいこと、する人がいるでしょうか・・

めんどくさがりでない貴方、ぜひいろんな場所で太陽さんを追いかけてみてください。

このサイト、けっこうわかりやすく太陽の動きが説明されています

しかし、角度とか地軸とか難しいな~~

虹の出方も見てみます??これは雨上がりの虹ですが

余計わからん・・

ぽーさん、おわかりになりましたでしょうか(バラエティー生活笑百科の笑福亭仁鶴風に読んでね・・知ってる??)

[2010/04/27 23:55 ] | サンキャッチャー | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
製作中・・
2010_04260004.jpg

おつきさんに、ハートさん。

これは吊り下げようのサンキャッチャーです。

最近くもったり、雨が降ったりで、
サンキャッチャーからの虹にお目にかかるチャンスが少ないですねぇ。

我が家は日の当たる一番いいお部屋が客間となっているため、
サンキャッチャーを日の当たらない北側の窓に吊るしております・・
それでも薄明るい日を浴びて、薄明るい虹がぽわ~っと出ることがあります。
虹・・というより「ただの反射光」かも・・
ですが、ガラス自体がきれいなので、虹が出ようが出まいが、
それだけで癒されております。

ギャラリーポーさんでは、日の当たる窓にサンキャッチャーがゾロリと並んでいます。

たくさんの虹のシャワーを浴びながら、お仕事できるなんて・・
うらやましいっす~~

みなさん、虹を浴びに「ギャラリーポー」さんを尋ねてみてはいかがですか
もっちろん、晴れた日に

さ、お次は車用のサンキャッチャー(わき見運転ご注意)に取り掛かりま~す。
[2010/04/26 07:18 ] | サンキャッチャー | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
カラーセラピーウイーク
いよいよ明日(26日月曜日)から、こちらのモデルルームにて
和み彩香のカラーボトルカウンセリングウイークが始まります

同じ和み彩香のセラピストさんも、来てくださる予定です!
もちろん、相談者として

とてもありがたいことです~~

やっぱりみんな、カラーボトルカウンセリングが好きなんですよね!
だから、一緒にセラピスト養成講座を頑張って受講したもんね!

その、同期の方に出会うのは、本当に久しぶりなんですよ~。

皆様それぞれにお仕事をお持ちの方ばかりで、
忙しくされていらっしゃいます。

それでも、時々メールでやりとりしたり、
実際にカウンセリングの練習をしたり・・
と、少ない機会ですが、お互いの「愛」を深めております・・

ワタシみたいなヒヨッコがこんなことさせてもらっちゃっていいの??
と、予約が入るのが怖いことがありますが、
いざ相談者の方がが来られると、と~~っても深い時間になるのが
楽しみなのです・・

相談者の方にはもちろん、楽しんで帰っていただきたいのですが、
実はワタシも、かなり充実して帰りの車を運転しているのです


明日から4名さまに御予約いただいております。

『未知との遭遇』の心境ですが、

どうぞよろしくおねがいいたします~~

TS3J0013-1.jpg


[2010/04/25 16:16 ] | カラーボトルセラピー | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
笑顔のすごさ
先日、また友達が天国に旅立ちました。

長男の同級生のお母さんです。

ちょうど一年前に、これまた長男の同級生のお母さんが天国に行ってしまったところでした・・。

あまりに突然で、今でも信じられません。

彼女たちがしんどかったこと、痛かったこと、辛かったこと、
全然知りませんでした。

その代わり、しんどいのを隠し、いつも周りを気にかけてくれていたこと、
元気だったこと、やさしかったこと、
笑顔だったこと・・・
天使のような笑顔ばかり浮かんできます。

おじいちゃんが死んだとき、おばあちゃんが死んだとき、
「あ~、天寿を全うしたんやなぁ。幸せな人やわ」
と、涙も出なかったわたしです。

同じ「死」でも、なんでこうも違うのか。

でも、一つだけ共通点がありました。

それは「笑顔」です。

どんな人でも笑顔はステキ。
それはいつでも心の引き出しに入っていて、
ふと思い出すときに「パカっ」と開いて、
笑顔をふりまいてあったかくしてくれます。

いつも笑顔でいるなんて、相当人間のできた人じゃないと無理でしょう。

失ってから気づくこと、たくさんあります。

この一瞬がとても貴重だってこと。
目の前の人を大切にすることの重み。
人には出来る限り笑顔でやさしくする。
意地や見栄は捨てなさい。

・・こんなことを教えてくれているんだ・・っていつも思います。

ありがとう。
そして、ゆっくりおやすみください。

天国へ行く人は、笑顔というギフトを置いていってくれてるんだなぁ・・
100420_1528~01




[2010/04/21 22:36 ] | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
ちょっとした田舎自慢
2010_04180059_convert_20100420073454.jpg

先週の日曜日、ワタシの実家のある智頭町で、6年に一度の大祭が行われました。

柱祭り」といって、・・詳しくは左の柱祭りの文字をクリックしてね

なんせ、山から4本の丸太を切ってきて、町のなかを練り歩き、最後は神社に奉納する
というお祭りです。

ワタシも子供の頃参加したと思うのですが、記憶にない・・。

他県に嫁に行き、この町に帰って来る身になって、やっとこの祭りの楽しさを知ったのでした。

土曜日の午後から田舎に帰り、いろいろと用事をしてきました。

これは町の中を散歩したときの様子です。

2010_04180025-1.jpg

2010_04180032-1.jpg

2010_04180033-1.jpg

2010_04180038-1.jpg

2010_04180046-1.jpg

2010_04180048-1.jpg

2010_04180044-1.jpg

2010_04180058-1.jpg

2010_04180066-1.jpg

そしてこちらが柱祭りの様子です。

2010_04180101-1.jpg

2010_04180177-1.jpg

2010_04180175-1.jpg


2010_04180194-1.jpg

神社に奉納された柱です。

2010_04180214-1.jpg

土曜日に智頭に着いたときには、既に町中に縄が張り巡らされ、
「お、もう神さんが降りてるな」
という雰囲気がそこらじゅうに漂っていました。

一緒に祭りを見ていた実家のお店の社員さんと、
「踊る阿呆に見る阿呆、同じアホなら踊らにゃソンソン」
とつぶやきながら、
「祭りって楽しいな~~
とテンションがめちゃ上がっていました。

祖母が亡くなって一年がたっていないため、本来は祭りに参加するのを控えるのですが、
見るだけなら・・と、智頭に来るように誘ってくれた家族、
そして、いつも実家のお店で明るく働いてくれているパートさんたち、
(休日なのに、はるばる智頭までおいでくださりありがとうございました
智頭の町の皆さん、
お祭りを盛り上げてくださった関係者のみなさん、
目に見えるものも、見えないものも、
全てに感謝したいです。

神の存在する空気に触れ、少しはワタシの心身も浄化されたでしょうか・・

さあ、今週も頑張るぞ!

2010_04180210-1.jpg



[2010/04/20 08:20 ] | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
お知らせ2
こちらのチラシが今朝の新聞の折込にはいっていました
100415_1615~01
すんません・・かなり見にくいですよね~~
しかも、子供がこのチラシで飛行機を折っていたため、
折り線がたくさんついていて・・すみません、由良工務店さん

前回は、「サンキャッチャー手作り体験」と「カラーボトルカウンセリングプチ体験」
にてお世話になりました!

今回は、4月26日(月)から4月30日(金)までのカラーセラピーウィークということで、
各日の午前中に、9時半~10時半・11時~12時と
和み彩香」のカラーボトルセラピーを体験していただきます。

チラシの効果ってすごいんですね~~
朝から何名かの知り合いに、「これってKEIKOさん??」
とお問い合わせが
はい、ワタクシでございます

子連れで行きますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします

そして、今週末は、ギャラリーポーさんのお兄様の絵画の展示会が行われます。

いくつもの賞をお取りになっているようで、素晴らしいですねぇ!!
そういえば、ポーさんに会うたび、話の端々に登場してくる美の理論。
ワタシは感覚でアクセサリーを作っているため、
ポーさんの鋭い審美眼にとても影響を受けている今日この頃。
めっちゃ勉強になります。
まあ、話の半分は聞いた瞬間飛んでいってますが・・(ワタシには難しすぎて・・
最近では、アクセサリー作りのときに、ふとポーさんの「美しいということは
という声が頭に浮かんできます。
あ~~、かなり洗脳されているような・・
ポーさん自身も絵を描かれるということです。
それに木彫りのブローチもハンドメイドされていました
芸術家系なんですね~~

そして、5月には、よしだ屋さんの奥様もご登場されます!
ワタシを含め、子供たちはよしだ屋さんのパンが大好き!
ギャラリーポーさんでも販売しているので、
子供らとお邪魔するときは、パンの争奪戦です。
「一人一個!」と決めておかないと、全て買い占めてしまうほどの食欲。
他のお客様の分もおいとかなくちゃね

ということで、みなさま、由良工務店さんのモデルルームまで
お越しくださいませ~~


[2010/04/15 23:17 ] | カラーボトルセラピー | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
弓道を始めて・・
090202_1159~01

弓道を始めて・・早1年が過ぎました。

子供の頃より武道大好き!で、本当は少林寺拳法を習いたかったワタシ。

しかし、田舎にはそんなことを教えてくれる道場もなく、
ジャッキー・チェンの映画を見ながら、一人腕立てや腹筋などをしたものでした

ワタシと同じぐらいの年代の人は、たいがい香港スターが好きだったと思います。

そして、現在も変わらぬ愛を注いでいるワタシですが・・
近頃は、子供もジャッキーファンとして洗脳しているバカ親です

それがどうして弓道なの??

自分でも不思議ですねぇ。

息もつかせぬアクションと、切れのいい技が大好きで、
映画のアクションシーンでは、本当に息を止めて、目をぎらぎら輝かせて見ていたのですが・・

なぜ弓道?
そのわけは、心と体が知っていたようです。

この一年間、本当に辛かった~~。
毎週弓道に行く日になると、(その前日から)緊張と不安の連続でした。
車に乗って、「え~~い」と気合を入れて、
なおかつ頭の中では上手くいく、というイメージトレーニング、
そして口では「今日は上手くいく、今日は上手くいく」
と繰り返していました。

なんでそんなに緊張するの?
と問われると、それは
「下手だから」

子供と一緒に習っていますが、子供は素直だし身体も柔らかいので、
先生がおっしゃるとおりに「スパーン」と矢を打つことが出来ます。

しかし、大人は違います。

まず、産後2年たって何も運動をしていない身体は、本当に硬い。
腕を挙げるのも、イタタタタ・・・

そして、矢を放てば、下手に力が入っているので、左腕に矢やら弦やらがバンバン当たります。

毎回ひどい内出血

先生に「辞めたいで~~す
と泣き言を何度言ったか・・

でも、辞められない理由があるのです。

それは、「気持ちがいい」から。

型や力の入り加減など、全然なってないのですが、
それでも弓道が終わった後は、すごくすがすがしいのです。

精神を統一して、(すごく難しい。不安や恥ずかしいという思いを脱ぎ去るのは超困難)
息をす~~っと吐いて、下半身に力をぐっと込めて、
肩の力をすっと抜き、背中で切るように・・!

なんて、無心でできると思います~~???

無理ですわ。

しかし、2時間のうち一回でも出来るときがあるんです。

「あれ?放った感じはないのに、矢が飛んでいった
と、自分でもびっくりすることがあるのです。

「それや
と先生はおっしゃるのですが、
「どれや?!」
という感じで、自分では???なのですが・・。

とにかく、この感覚は経験しないとわからないですね。

そんなこんなを一年続け、今は少しだけ「楽しいかも・・」
と思えるようになってきました。

この「腹をすえる」という感覚、日常生活でも役にたちますよ。

子供に弓道を勧めたのも、親として間違ってなかったかな、と思うようになりました。

未来をしょってたつ子供たちよ。

どうか、身体で覚えたこの感覚、生きていく力として身に染ませておくれやす。

090215_0822~02
[2010/04/13 08:49 ] | つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
お知らせ
4月19日月曜日、10時から2時間ほど、こちらにて「アクセサリーを作りませんか??」
という手作り体験の講座をさせていただきます。

春っぽい色の天然石を使って、ワイヤーとチェーンでお好きな感じで作っていただこう、
というものです。

ワイヤーの扱いに最初は肩がこるかもですが、
慣れると同じ作業の繰り返しなので、
楽しく作れると思います。

お時間の後半では、和み彩香のカラーボトルカウンセリングも体験してもらおうと思っています。

ピアスとネックレスを作ってもらおうと思っているのですが、
デザインを考えながらの試作段階では、
びっちり2時間かかっちゃいました~~

ま、少しだけでもカラーボトルの美しさのご紹介ができればなぁ・・
と思っております

2010_01300002-1.jpg
[2010/04/08 15:49 ] | アクセサリー | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ああ・・
学校の長期休みの中でも、わりかし少ないほうの春休みが終わりました。

この間、本当にいろんなことがあり、私の魂もグラグラ揺れることばかり

それでも今日も生きています

お~、あめーじんぐ

本日も、お友達のお子ちゃまを朝から預かって、遊んでいました。

午後からも、違うお宅のお子ちゃまを預かって遊んでいました。

ワタシは本当は子供が大っ嫌いです。
いや、「でした」

友達が、二十歳そこそこで外国人とのハーフを生んで、
その子供を見させてもらったとき、
「こんなかわいい子ならほしい」
と思ったのでした。

そして、何を思ったか、日本人と結婚し、純潔の日本人の子供を産みました。
しかも3人も。
(しかし、カレは日本人でもなく、地球人でもない、
考えていることが少しも理解できない、地球外生物だったのですが・・

あれ?
ハーフは?

と思ったけど時すでに遅し・・。

まぁ、自分の子供はかわいかったです

3人目を産んでからですね・・他人の子供もかわいい・・と思い始めたのは。

なんというか、不思議な生き物で、
すっごく意思がはっきりしていて、
めっちゃ素直で純粋で、けっこう気ぃつかい~で、
砂場で「ごはん作ってほしいな~~」
なんてお願いすると、すぐさま
「はい、なっとうごはん!」
と言って、出してくれます。

ワタシなら、「ちょっと待ってよ~、今忙しい」
とか言って自分の欲求を優先してしまうのに。

子供に教えてもらうことばかりで、大人なんてしょせん子供にはかないっこありません。

・・なんて、身体はハードながらも、実り十分の一日でした。
[2010/04/08 15:35 ] | つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。