スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
★ 丹波布の里まつり 2013 6月 ★
丹波布の里まつり

6月9日 日曜日

10時~15時ごろ

丹波市青垣町佐治 来楽館周辺にて


★丹波布工房めぐり

 (スタンプラリー 景品あり)

★地元の方によるカフェ&ダイニング

★こども広場

★紙芝居

★ほっこりやき

★レザークラフト

などなど・・☆


お子様からご年配の方まで、

ぶらりぶらりと楽しんでいただけるお祭りです^^

のんびりした時間をお過ごしくださいね~




今回も、丹波周辺の和み彩香セラピストさんたちが寄り集まって
カラーボトルセラピーで出店させていただきます


★カラーボトルセラピー

  12色のカラーボトルの中から気になる色を選び、
  今の自分の心と身体の状態に気づいていただきます
 
  ☆いつもガンバッテいるアナタへ☆

  ご褒美の時間を作ってあげてはいかがでしょうか

  きっと素敵な気づきがおとずれることでしょう

SH3J0372.jpg

  きれいな色を見ているだけでもかなり気分いいです

  1回 1,000円
  お時間 20分ぐらい


数名のセラピストが、みなさまのお越しを心よりお待ちしております。


ゆっくりと体験されたい方はご予約くださいませ。

drg@syd.odn.ne.jp

 
  
 
スポンサーサイト
[2013/05/28 20:21 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
『ぼくのむねの中に』



『子どもの心に光を灯す』 (東井義雄氏)

というタイトルの本の中に、

このような講話録が収まっているそうです。


どうぞみなさま目を通してみてください。



  *        *        *


 だいぶ前になりますが、全国の小学校の子ども達から、
「お母さん」という作文を集めたことがございます。

 その時に、横須賀市の沢山小学校の、
 浦島君という1年生の男の子の作文が入選しました。
 ちょっとそれをお聞きください。


『ぼくのむねの中に』

「おかあさん、おかあさん」

 ぼくがいくらよんでもへんじをしてくれないのです。

 あのやさしいおかあさんは、もうぼくのそばにはいないのです。


 きょねんの12月8日に、

 かまくらのびょういんで、

 ながいびょうきでなくなったのです。



 いまぼくは、

 たのしみにしていたしょうがく一ねんせいになり、

 まい日げんきにがっこうにかよっています。


 あたらしいようふく、ぼうし、ランドセル、くつで、

 りっぱな一ねんせいを、おかあさんにみせたいとおもいます。

 ぼくはあかんぼうのとき、おとうさんをなくしたので、

 きょうだいもなく、おかあさんとふたりきりでした。


 そのおかあさんまでが、

 ぼくだけひとりおいて、

 おとうさんのいるおはかへいってしまったのです。


 いまは、おじさんおばさんのうちにいます。

 まい日がっこうへいくまえに、

 おかあさんのいるぶつだんにむかって、

「いってまいります」をするので、

 おかあさんがすぐそばにいるようなきがします。


 べんきょうをよくしておりこうになり、

 おとうさんおかあさんによろこんでもらえるようなよいこになります。

 でも、がっこうでせんせいが、

 おとうさんおかあさんのおはなしをなさると、

 ぼくはさびしくってたまりません。


 でも、ぼくにもおかあさんはあります。

 いつもぼくのむねの中にいて、ぼくのことをみています。

 ぼくのだいすきなおかあちゃんは、

 おとなりのミイぼうちゃんや、ヨッちゃんのおかあさんより、

 一ばん一ばんよいおかあさんだとおもいます。


 おかあさん、ぼくはりっぱなひとになりますから、

 いつまでもいつまでも、

 ぼくのむねの中からどっこへもいかずにみていてください。



  *        *        *




我が家の三男坊と同じ歳の子供が書いたものと知って、
びっくりしました。

誰の心の中にも 誰かがやさしく 微笑んでいますよね





東井義雄(1912~1991年)。
 師範学校卒業後、
 故郷である兵庫県で
 小中学生の教育に当たり、
 その生涯を全うされた人物です。


5月12日は母の日ですね☆
SH3J08130001.jpg
早朝、実家のお庭でパチリ^^

[2013/05/05 16:18 ] | つぶやき | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。